アクセスランキング
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ranking…

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
造成工事4日目
2006 / 03 / 21 ( Tue )
今日は現場に行ってみると、こんな機械がありました。
造成工事
これって… レーザー飛ばすやつかなぁ…
でも、レーザー飛ばして何するんだろ…

『お疲れ様です。これって、何ですか?』

『これはレーザーですね。レーザー出して、高さを見るんですよ。』
『へー… そうなんですか…』
レーザーで高さを確認しながら、土を入れていました。
そろそろ宅地の高さに近くなってきたのでしょう…

その後、気になるのは、例の”池”です…
造成工事
水が増えております…
この日は雨が降っておりません…
ということは、下から涌き出てきた水です。

地盤を見ていただけば分かると思いますが、
水を含んだ地盤は「軟弱地盤」のひとつの要素です。
畑にしていた時も、この”池”近くはいつもぬかるんでいました…
周囲も地盤改良(パイル工法)しているので、「軟弱地盤」は予想していました。
購入するのであれば、出来るだけ避けたほうがいい土地です。
でも、我が家は購入ではないので覚悟のうえです。
こういった軟弱地盤は、地盤改良を絶対しておかないと不同沈下を起こします。

この辺りは液状化現象の可能性が高い場所なので、周囲は地盤改良をしている場所です。
でも、環境が良いため分譲地としては人気があります。
周囲にはアパートだったり、店舗だったり、一戸建があちこちに出来つつあります。
ちょっと周囲の建設現場で、造成工事について聞いてみました。
地盤改良をすると聞いていると、点圧機どころかユンボでさえも点圧はしないそうです。
それは、地盤改良すれば大丈夫だからということからだそうです。
地盤改良するかどうか聞いていない場合は、一応ユンボで点圧するそうです。
聞いていなくても、地盤改良はすると思われているようです。
あまりにも「軟弱地盤」だと、造成工事をしてくれる業者さんの中では
地盤改良するだろうということでしょうか…
これで、地盤改良をやらないで建ててしまったら…
怖いですよね…
桃花台の地盤沈下も地盤改良されていれば、13年で家を壊すこともなかったのですから…



スポンサーサイト
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 30 : 15 | [終了工事]造成工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<造成工事5日目 | ホーム | オール電化にするなら… 補足>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gifusunflower.blog44.fc2.com/tb.php/52-4e2b3e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。