アクセスランキング
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ranking…

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
簡素な上棟式
2006 / 06 / 22 ( Thu )
上棟の用意を色々して、望んだ上棟式…
『上棟籠やお札は屋根に瓦が乗ってからにしましょう』
ということで、建て方当日は簡素な上棟式?になりました。
建て方をする前に、まずお清めです。
用意した猿田彦神社でいただいたお神酒とお塩を持って、
建物の四隅に撒き、清めます。
上棟式
その後、現場監督さんから挨拶。
オレンジとうちゃんから挨拶。
『何とかお天気が持って、事故のないようによろしくお願いします』みたいな感じで…
そして、棟梁から挨拶がありました。

お神酒とするめで乾杯後、いよいよ建て方が始まりました。
建て方終了後、オレンジとうちゃんから挨拶。
(挨拶何を言ってたか忘れちゃいました… 汗)

そして、1人1人(大工さん8人、運搬1人、鳶2人、クレーンオペレーター1人、現場監督さん、営業担当さん)にご祝儀と”気持ち”を渡しました。
ご祝儀は現場監督さん、営業担当さんに1万円、
大工さん、運搬の方、鳶の方、クレーンオペレーターの方に5千円です。
そして、”気持ち”はこの他に設計士さんと、コーディネーターさんへ…
持ちかえって頂く折り詰めも考えたのですが、やはり食中毒の怖い時期だし、
お金もかかるので、オレンジとうちゃんあざ美の”気持ち”だけで…

その”気持ち”とは…
紅白になるように、お酒2合瓶と赤いパッケージのカクテルをつけました。
上棟祝

裏から見るとこんな感じで…
上棟祝
そして、ご祝儀と”気持ち”を渡しながら”気持ち”を込めて
『雨の中ありがとうございました。』とご挨拶。
これで簡素な上棟式?は終了しました。
瓦が乗ってから、飾りはつけます。
スポンサーサイト
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

16 : 57 : 08 | [参考までに]上棟式 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<上棟後の怪しい施主検査 | ホーム | 木工事(建て方)午後から>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gifusunflower.blog44.fc2.com/tb.php/199-1f8c1e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。