アクセスランキング
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ranking…

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
基礎工事(型枠工事)
2006 / 05 / 25 ( Thu )
着工5日目:基礎工事5日目

今日は型枠工事です。

型枠工事
基礎立ち上がり部分の配筋に添って、鋼製の型枠をセットしていく作業

これは墨だしに使われる墨つぼです。
ハケをこの墨つぼに入れて、印をつけていきます。
基礎工事(墨つぼ)

これは外周部分の配筋です。
鉄筋の両横に黒く引いてある目印(墨だし)に添って、
型枠をセットする為の物を釘で打ちつけていきます。
基礎工事(型枠)

こちらは、家の中になる部分の配筋です。
型枠をセットする為の物が、外周部分とは違うんですね…
基礎工事(型枠)

ここは床下通気口部分です。
鉄筋がカットされていました。
基礎工事(型枠)

床下通気口部分に型枠がセットされるとこんな感じになります。
基礎工事(型枠)

型枠にこの噴霧器で何かを拭きつけ、設置されていきます。
基礎工事(型枠)

毎度まいど、ジュースとお菓子を差し入れして、帰宅しました。

あざ美はいつも3時の差し入れ後、絶対に失敗しない家づくりという本を
欠かさず読むようにしています。
そして、作業員さんが帰られたであろう時間にこっそり施主検査したりしています。
今日もまた、いつものように絶対に失敗しない家づくりを読んでから、
作業員さんが帰られたであろう時間にメジャーとデジカメ持って出没…

すると、現場ではまだ作業員さんが残って作業をされていました。
うーん… どうしよう…
でも、ここで見て帰るのも…
と思って、いつも通り施主検査を行いました。

そこで、気になったこと…

型枠は鋼製のものを使用していて、基礎コンクリートが固まった後に、
型枠を取り外す必要があります。
でも、コンクリートは密着性が高く、型枠を取り付けるときに何もしないと
型枠にコンクリートがくっついてしまい、取り外すのが難しくなります。
そのため、取り外しやすくするために”はく離剤”を塗ります。
基礎は鉄筋とコンクリートが一体となり、強さを発揮します。
この”はく離剤”が鉄筋についてしまうと、鉄筋とコンクリートが
剥がれやすくなり、本来の強さを発揮できなくなります。

そう、今日のチェック項目は”鉄筋にはく離剤がついていないか”
”立ち上がり部分のかぶり厚”です。
『お疲れ様です。
コンクリートの上が濡れてるのは、コンクリートから水が出るからですか?』

『いや、型枠をはがしやすいようにはく離剤を塗ったもんで、それでちょっと濡れてるんですよ。』
『なるほど~。そうなんですね。』
と、メジャーでかぶり厚を測りながら、鉄筋をチェック…

ありました…
基礎工事(型枠)
結束線(けっそくせん:鉄筋と鉄筋を結んでいる針金のようなもの)を堺に
色が違いますよね…
何とかOILと書かれた缶が現場にあったので、はく離剤はオイル(油)だろう…と思っていました。
濡れていない感じの鉄筋と、濡れた感じの鉄筋を触ってくらべてみました。
明らかにオイルでした。
『鉄筋にはく離剤ってついても良いんですかねぇ?』
『ついてる?』と驚いた作業員さん
『何か、この辺りの鉄筋が濡れてるんで…』
『そこら辺ではく離剤をかけたときに、今日は風が強かったからかかったんだね…
後で拭いておきます。』

一通りチェックしてみると、ポトポトと落ちた感じのところも…
『結構、色々な場所が濡れてるんですね…』
『型枠を持って運んだ時にポトポト落ちたところもあるんだね。』
『あぁ、なるほど~』
まだ、他の作業をされていたので、はく離剤の拭き取りをお願いして帰宅。

そして30分後、また現場へ…
作業員さんがはく離剤の拭き取りをしてくださってました。
基礎工事(型枠)

『お疲れ様です。すみませんねぇ…』
はく離剤は拭き取られていました。
そこに現場監督さん『ご自宅にお電話したら、現場だと聞いたので…』と、いらっしゃいました。
『すみません、残業をお願いしてしまいました』
『何かありました?』
『鉄筋についたはく離剤を拭きとってもらってました』
現場監督さんが一通りチェックしてくださいました。
『OKですね』ということで、
明日の朝8時から立ち上がり部分のコンクリート打設が始まります。

10時にはジュース、おこし、チョコレート、あられなどのお菓子
3時にはジュース
6時にはコーヒー、エクレアを差し入れしました。
スポンサーサイト
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

21 : 08 : 39 | [終了工事]基礎工事 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<基礎工事(立ち上がり部分コンクリート打設) | ホーム | 基礎工事(底面コンクリート打設)>>
コメント
----

お家を建ててもらうにも
工務店まかせでは
いけないですねぇ
ちゃんと知識が必要ですね^^
by: とんこ * 2006/05/25 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

いつもながら詳細な写真入説明で、今後の役に立ちそうです。
僕も、着工前には施主検査の本をゲットしておこうと思います。
施主検査本よりもあざ美さんのブログの方が分かりやすいかもしれませんね。

現場監督さんは、結構頻繁に来られるんですか?
差し入れ、10時、3時、6時としっかりやってらっしゃいますね。
僕たちは、そこまで出来そうにないです。
差し入れも施主検査もしっかりやるというのがいいかもしれませんね。アメとムチみたいな感じ。。。
by: dyne * 2006/05/25 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
--とんこさんへ♪--

やはり勉強して現場に行くと見る目が違いますね~。
家づくりに参加している気になります。
(それ以外にも家づくりに参加することはたくさんありますが…)
by: あざ美 * 2006/05/26 07:29 * URL [ 編集] | page top↑
--dyneさんへ♪--

お役に立てたら嬉しいですね~♪
施主検査の本、良いですよ♪
あざ美は施主検査本と、Archさんのブログ、0465さんのブログを参考にさせていただきながら、毎日見てます。
Archさんのブログ、0465さんのブログ、施主検査の本を見てあざ美がチェックするとこんな感じになるといった感じでしょうか…

現場監督さんは、配筋のころから現場でお会いすることが出てきた感じですね~。

差し入れはいつもは10時と3時だけです(笑
昨日は拭き取りをお願いして、遅くなってしまったので申し訳なくて、6時にも差し入れしましたが…(汗
友達によると、だいたいの施主さんは1週間に1回顔を出すくらいだそうですよ。
by: あざ美 * 2006/05/26 07:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

そのうち検査機関に就職も可能じゃないですか?w
いやいやそれくらい細かいチェックがすごい。

1日3回行くとなると・・・
もう監督さんですね★
by: 麒麟 * 2006/05/26 09:00 * URL [ 編集] | page top↑
--剥離剤--

剥離剤なんてものを使用するんでしたか。知りませんでした。
あざ美さんの家づくりの後に我が家も作業が進めばチェック出来たのですが…もう、その工程は終わってしまってます。
by: 元直 * 2006/05/26 12:27 * URL [ 編集] | page top↑
--麒麟さんへ♪--

検査機関に就職決定で!(笑
我が家の現場監督かもしれませんね~(笑
おかげで、基礎屋さんと色々お話できて楽しいです☆
最近は、基礎屋さんが細かく工程を説明してくださり、写真のポイントまで教えてくださいます(笑
by: あざ美 * 2006/05/26 16:06 * URL [ 編集] | page top↑
--元直さんへ♪--

はく離剤のことは本で知りました。
毎日、本を見ていますがわかりやすいので便利です。
我が家はのんびりペースで進んでいくようなので、元直さんのお宅に追いつくのはなかなか難しそうですねぇ…
チェックされるのでしたら、施主がチェック出来る本を購入されても良いかもしれませんね。
by: あざ美 * 2006/05/26 16:10 * URL [ 編集] | page top↑
--いい仕事ですね--

良心的な工務店ですね。レイタンス除去の写真なども見たかったです
by: ケンマ * 2006/05/26 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
--ケンマさんへ♪--

初めまして。
コメントありがとうございます☆

良心的な工務店ですね~。
レイタンス(強度の弱い部分)除去の写真ですよねぇ…
ちょっと遅刻をしてしまい、現場に着いた時にはコンクリートが濡れている状態だったのです…(汗
ごめんなさい…
by: あざ美 * 2006/05/26 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gifusunflower.blog44.fc2.com/tb.php/164-f39d8877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。