アクセスランキング
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ranking…

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
共有名義で建てる家のメリット・デメリット
2006 / 05 / 01 ( Mon )
家を購入したり、建てたりして不動産を取得すると、不動産登記をしなければなりません。
その際に問題となるのが、”誰の名義にするか”ということだと思います。
一般的には、住宅控除のこともありダンナ様名義で登記するケースが多いようです。
ダンナ様が住宅ローンを含めた住宅購入資金を100%負担していれば問題ありません。
でも、実際は購入資金(頭金であれ住宅ローンであれ)を奥様も出しているのであれば、奥様の名義も入れた共有名義で資金負担の割合も計算して実際の購入資金の負担の割合と同じにして登記しなければ、夫婦間の贈与税が発生してきます。
結婚期間が20年以上の夫婦間の居住用不動産の贈与については、2000万円の配偶者控除があります。これを利用すると2000万円(正確には2110万円)まで税金を負担せずに居住用不動産を夫婦間で移転することができますが…

つまり、ダンナ様だけ名義の場合に、夫婦間であろうと
頭金を110万円以上奥様(名義の貯金から)が出したら、贈与税が掛かるんですよ!!


このように、共有名義で建てる家のメリットは主に税金のことになります。
住宅ローンを夫婦別々に組んだ場合などは、住宅ローン減税を夫婦2人とも受けることができます。
また、その居住用不動産を売却し、譲渡益が発生する場合は3,000万円の特別控除を2人分(3,000万円×2人=6,000万円)使うことができます。
(6,000万円なんていう高額で売却できるかは別としてね…)

共有名義にした不動産(土地・建物)を処分するときにデメリットは出てきます。
共有名義の不動産(土地・建物)を売却する時は、共有者全員の承諾を得る必要があります。
また、離婚などで共有を解消する時、住宅ローンが組まれている場合には、金融機関の承諾も必要となります。

はい、デメリット経験者あざ美です。
(でも、デメリット経験したってことは確かにメリットも経験してますね…)
ここから先は、ちょっと??ドロドロとした世界になります。

メリット・デメリットが分かったから、”これでいいよ”という方はここまでで…










1度目に建てた家は、共有名義でした。
頭金はあざ美(正確には親から)、住宅ローンは相手方(前夫)でした。
家庭裁判所に離婚調停を申し立て、調停委員の先生お2人が間に入ってくれて行われました。
(調停中は会う事もありませんが、調停終了の際には調停委員の先生お2人、弁護士さんを交えて調停内容確認のため同席します。そして、そこで協議離婚が認められて終わります。)
その時に一番問題になったのが、共有名義で住宅ローンの残っている住宅でした。
あざ美は調停前に実家に戻っていたので、『家はいらないが、頭金分を返して欲しい』調停委員の先生にお願いしました。
その旨、調停委員の先生を通して、相手方に伝えてもらいました。
『あの家には住まないから、妻にあげます。』
『あげるということは、あなたが慰謝料替りにローンを払っていくということね?』
『そんなお金はありません。妻にローンもあげます。』
『奥様は家をいらないそうですから、では売却という方法でいいですか?』
『わかりました。』
『頭金の金額は返してほしいそうです。』
『そんなお金はありません。』
『頭金は奥様のご両親の善意でしていただけたことですし、売却したら返さなければなりません。
共有名義になってるので、その割合に応じて返金してください。』

その場で計算して、金額を伝えてくださいました。
『共有名義にどうしてしたの…
共有名義でなかったら、全額返金してもらえるのに…
離婚することが分かっていたら、共有名義にはしないんでしょうけど…』

戻ってきた金額は、あざ美の割合分減ったものでした。

共有名義で家を建てたら(いや、建てなくてもだけど…)離婚なんてならないようにしたいですね。

スポンサーサイト
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

13 : 44 : 49 | [その他]未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<換気扇見積書 | ホーム | 東濃檜>>
コメント
----

がっちり100%私です。
死に物狂いで働きますw

まぁ必死にならない程度のローンが
一番ですけどね。
by: 麒麟 * 2006/05/01 15:25 * URL [ 編集] | page top↑
--麒麟さんへ♪--

麒麟さん100&だと、住宅控除もバッチリ!!ですね☆
死なない程度に働いてください(笑
確かにある程度の余力を残したローンが1番ですよね♪
我が家はこの先を考えると、ローンの金額はいっぱいいっぱいです(笑

by: あざ美 * 2006/05/01 16:42 * URL [ 編集] | page top↑
--共有名義--

あざ美さん、こんにちは。
共有名義にするかダンナ様だけの名義にするか迷っています。
友達は、ダンナ様が亡くなったときのことを考えて(そんなことは考えたくないですが)、
共有名義にしたそうです。
(1割くらいだそうですが)
もう一人の友達は、離婚のことを考えて(これも考えたくないですが)、
ダンナ様のみの名義にしたそうです。
まだどっちにすればいいのかよくわかりません。
ちなみにローンはダンナ様のみにする予定です。
土地を買うまでに決めないと・・・いけないですよね。。
by: hy * 2006/05/01 18:04 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/05/01 19:02 * [ 編集] | page top↑
--hyさんへ♪--

後々、税務署に調べられることもあるので贈与税のかからないようにはしたいですよね…
そのためには、hyさんの貯金を使うかどうかにもよってきますが…
使わないのであれば、配偶者税源軽減の措置というのがあるので、配偶者が遺産相続した場合には、遺産相続がかかってくるケースはほとんどなくなると聞きますが、どうなんでしょう…
1度、その辺りを調べられたらいかがでしょう…

我が家はあざ美名義の貯金も使うため、共有名義になります。
今度は離婚しないようにしなければ…(笑
by: あざ美 * 2006/05/01 19:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんわ。

わが家も共有名義です。

資金の話もありますし、単純に共働きで、「夫婦(と子供)の家」だからです。

"もしも" の事はその時は考えられないと思いますし、もともと、「家=夫名義」という考え方が昔的なのかなぁ、と思います。
by: おく * 2006/05/02 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
--おくさんへ♪--

こんにちは。
おくさんも共有名義ですか~。

>「夫婦(と子供)の家」だからです。
なるほど…。
確かに、夫婦と子供たちの家ですもんね。

>、「家=夫名義」という考え方が昔的なのかなぁ
あざ美は資金の割合とだけしか考えていなかったんですが、そういう考え方もあるんですねぇ~。
by: あざ美 * 2006/05/04 00:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gifusunflower.blog44.fc2.com/tb.php/136-051a8573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。