アクセスランキング
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ranking…

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雨の中の地鎮祭
2006 / 04 / 16 ( Sun )
地鎮祭の時間より1時間早く到着しました。
もうすでに、山喜建設の用意するものは準備万端。
我が家が持参したお供えなども並べてもらわなくては…

地鎮祭

地鎮祭とは…
地鎮祭(じちんさい・とこ しずめ の まつり)は、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る神道の祭儀である。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。


一般的には土地の四隅に斎竹(いみだけ)と言われる青竹を立てて、
その間を注連縄(しめなわ)で囲って祭場とします。
土地が大きいと6ヵ所に入れるそうです。
我が家の場合、宅地と畑に分けることと、造成工事前に地祭りをしていないため、土地全体の四隅と宅地と畑の境界にも斎竹(いみだけ)をしていただきました。

地鎮祭

そして、神主さんが到着して八脚台(木の台)の上に神饌(しんせん:お供え物)を並べたり、
祭場(土地:我が家の場合は宅地)の中央に神籬(ひもろぎ:大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇としていただきました。
祭場の位置は、南向き、または、東向きとします。
北向きは絶対にさけなければなりません。
神座は、太陽に向かっていなければなりません。


地鎮祭

この祭壇に近づいてみると…

地鎮祭
これが神饌(しんせん:お供え物)です。

いよいよ斎主たる神職のもと、建築業者・施主の参列の上で執り行います。

斎主によって
修祓(しゅばつ)の儀
 祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。
降神(こうしん)の儀
 祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。神職が「オオ~」と声を発して降臨を告げる。
献饌(けんせん)の儀
 神に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。酒と水の蓋を取る。
祝詞奏上(のりとそうじょう)
 その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る旨の祝詞を奏上する。
が執り行われます。
我が屋の場合、切麻散米(きりぬさんまい)の儀に使う塩に、猿田彦神社でいただいたお砂とお塩も斎主がここで混ぜてくれました。

その後、参列者も一緒に
切麻散米(きりぬさんまい)の儀
 祭壇に供えられた神酒、米、塩、切木綿を中央及び四隅にまいてお祓いをする。
地鎮祭

祭壇前に戻り…
施主と関係者による
鍬入(くわいれ)の儀 
 狩初め(かりそめ-鎌入れ:施主が『えい、えい、えいっ』と言って3回目の掛け声で抜く)
地鎮祭
 穿初(うがちぞめ-鍬入れ:現場監督さんが『えい、えい、えいっ』と言って3回目の掛け声で鍬を入れる)が執り行われます。
地鎮祭

斎主により
玉串奉奠(たまぐしほうてん)の儀
 神前に玉串を奉り拝礼する。玉串とは、榊に紙垂(しで)を付けたもの。
撤饌(てっせん)の儀
 酒と水の蓋を閉じお供え物を下げる。
昇神(しょうしん)の儀
 神籬に降りていた神をもとの御座所に送る儀式。
直会(なおらい)の儀
 神饌の神酒のおさがりを頂戴して、関係者の和楽を尊ぶ。

この後、施主から神主さんに謝礼(玉串料、初穂料など)を奉納します。
工事関係者への祝儀は普通は不要です。

神籬(ひもろぎ:大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)についていた御幣は上棟式までの間、神棚に奉るか、踏まないようなところで保管します。

上棟幣
我が家は実家の神棚にお願いしました。

雨の中、無事に地鎮祭は終わりました。
スポンサーサイト
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

09 : 35 : 25 | [参考までに]地鎮祭 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
<<地鎮祭後の挨拶回り&打ち合わせ | ホーム | 地鎮祭の直前に…>>
コメント
----

おっ地鎮祭無事に終わったみたいでなにより。
天気がちょっとアレでしたが。

しかしやりかた違うもんですね。
私のところは、施主も鍬入れでした。

これからは一気に基礎工事開始ですねぇー
楽しみ楽しみ。
by: 麒麟 * 2006/04/16 13:33 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れさまでした--

こんにちは!
雨の中の地鎮祭お疲れさまでした。
急に現場監督さんが変わったりと
大変でしたね。
でも無事に終わってよかったですね。
無事に工事が進むことをお祈りしています。
by: カズナナ * 2006/04/16 13:44 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様です。--

地鎮祭、無事に終わってよかったです。
これから、どんな家が建っていくのか楽しみですよね~
私もブログを通して、一緒に楽しみたいと思います。(笑)

本当におつかれさま~
by: EBI * 2006/04/16 14:58 * URL [ 編集] | page top↑
--麒麟さんへ♪--

雨女の本領発揮です(笑
でも、地鎮祭が無事に終わりました☆

地鎮祭のやりかた違うんですか…
地方によって違うんでしょうか…
岐阜はどちらかというと、関西よりかもしれないですねぇ…

基礎工事ですねぇ♪
楽しみです☆
来週早々に、地質調査があるようです。
by: あざ美 * 2006/04/16 15:25 * URL [ 編集] | page top↑
--カズナナさんへ♪--

こんにちは。
急に現場監督さんが代わったのは、ちょっと驚きました。
でも、ベテランの現場監督さんですし、前の現場監督さんより面識もあり、話しやすい方なので結果オーライということに…

>無事に工事が進むことを…
ありがとうございます♪
by: あざ美 * 2006/04/16 15:28 * URL [ 編集] | page top↑
--EBIさんへ♪--

>地鎮祭、無事に終わって…
ありがとうございます♪
無事に終わりました~☆

これから工事が始まりますねぇ♪
楽しみです☆
一緒にどんどんと楽しんでください(笑
by: あざ美 * 2006/04/16 15:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんわ
地鎮祭ごくろうさまでした
おーちんも4ヶ月前の地鎮祭を思い出しました
緊張とこれから始まる家作りへのワクワク感が一杯でした
いよいよ工事スタート
たのしみですねぇi-185
by: おーちん * 2006/04/16 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
--雨女?--

雨女なんて、一緒じゃないですか~!
ウチもブログに書いたとおり、夫婦そろって雨降らせまくりです(^^;)ゞ
次は引越しが心配です・・・梅雨時期になりそうだし・・・

ところで、けーたんは同じ地方、同じ神主さん(?)なのに、「エイッ!エイッ!」はやりませんでした。いつやるのかと楽しみにしてたんですが・・・残念。
by: けーたん * 2006/04/16 22:25 * URL [ 編集] | page top↑
--おめでとうございます。--

地鎮祭、無事終えられたとのこと
おめでとうございます。

麒麟さんもおっしゃってますが
やっぱり土地柄や神社によって
やり方がちがうんですねぇ。

これからがますます楽しみですね。
今後も更新を楽しみにしています☆
by: やっち * 2006/04/16 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
--おめでたい--

地鎮祭はこれから本格的に工事が始まる前のおめでたい儀式なんですね。
 
すべては感謝する気持ちから始まるということでしょう。

このよき日を迎えられおめでとうございます。

by: ・ω・ただし * 2006/04/17 00:35 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様でした--

地鎮祭、無事終了お疲れ様でした。写真つきのとても詳しい記事で、僕のときにとても参考になります。でも、地域によって多少違うようですし、その辺りは気をつけたほうがよさそうですね。
何だか、準備も大変そうですが、でも面白そうですね。
楽しみです。
by: dyne * 2006/04/17 01:07 * URL [ 編集] | page top↑
--おーちんさんへ♪--

こんにちは。
4ヶ月前ということは、4ヶ月経ったらおーちんさんのお宅のようになるんですねぇ♪
楽しみです☆
by: あざ美 * 2006/04/17 11:15 * URL [ 編集] | page top↑
--けーたんさんへ♪--

あ、雨女まで一緒でしたか~♪(笑
そう言われれば、ブログに雨降って…って書いてありましたねぇ(汗
引越しで、雨ってなったら…
すごく大変そうですね(汗
しかも、梅雨…(汗
我が家は運動会の立て続けにある時期に引越しかもしれないです…

猿田彦神社の神主さんではなく、違う神社の神主さんだったようです。
『何とかの神(聞き取れず)と猿田彦の神が~』と神主さんがおっしゃっていたので…
これって、神様と神様が喧嘩しないんでしょうかねぇ?
『えい、えい、えいっ』はなかったんですねぇ…
我が家の場合、オレンジとうちゃんは知らなかったので、いきなりのことで驚いていました(笑
現場監督さんは慣れていらっしゃるので、気合いの入った掛け声でした。
ダンナさまの『えい、えい、えいっ!』見てみたかったですよね。
残念ですね。
by: あざ美 * 2006/04/17 11:27 * URL [ 編集] | page top↑
--やっちさんへ♪--

>おめでとうございます。
ありがとうございます♪

>やっぱり土地柄や神社によって…
違うんですねぇ…
関西などの特定の地方によっては伊勢神宮近隣の浜から砂または塩を取り寄せ、四隅に置く場合もあるそうなので、岐阜も関西よりなのでしょう…
祭壇の左右に、緑・黄・赤・白・青の五色絹の幟に榊をつけた「真榊」を立てる場合もあるようですが、我が家はなしでした。

これから楽しみです~♪
でも、まだ実感わかないんですけど…(笑

>今後も更新を楽しみに…
ありがとうございます♪
がんばります~☆
by: あざ美 * 2006/04/17 11:35 * URL [ 編集] | page top↑
--・ω・ただし さんへ♪--

ありがとうございます。
土地の神様に許しをいただいて、無事に工事が終わることをお祈りしました。
地鎮祭までこれたことを感謝しないといけないですね☆
そして、これからもよろしくお願いしますの気持ちをこめて…
by: あざ美 * 2006/04/17 11:45 * URL [ 編集] | page top↑
--dyneさんへ♪--

地域やお願いする神社によって多少違うようですが、大体の流れは参考にしていただけるかもしれないです。
準備は大変でしたが、楽しかったですよ♪
dyneさんもがんばってくださいね☆
by: あざ美 * 2006/04/17 11:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gifusunflower.blog44.fc2.com/tb.php/113-877f32c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。