アクセスランキング
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ranking…

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コンクリート張り~実践編~
2007 / 09 / 04 ( Tue )
コンクリート張り~準備編~の続きです。

コンクリート張りの準備が出来たので、次はコンクリートを張ります。

まず、コンクリートの中に入れるワイヤーメッシュ筋の調達です。
いつものように、ご近所のホームセンターに行って購入しました。
このホームセンターでは、お客さんが自分でワイヤーメッシュ筋を切る工具を
無料で貸出してくれます。
貸出してくれる工具一式は、工具箱に入って置いてあります。
ホームセンターの貸出工具

ここから、ワイヤーメッシュ筋を切る工具をお借りして、
適当な大きさに切ります。
ワイヤーメッシュ筋をカット

ワイヤーメッシュ筋を調達して、帰宅…

スペーサー替わりの石ころを敷き、その上にワイヤーメッシュ筋を配置します。
ワイヤーメッシュ筋を敷く


いよいよ生コン作りです。
今まで、モルタルやコンクリートを作るのに、一輪車を使用していました。
でも、今回は、一輪車で捏ねていては追いつきません…
そこで、義実家から縦77cm×横140cm×高さ20cmの大きさの
コンクリートを捏ねる入れ物?を借りてきました。
一輪車と比べると、大きさがこれだけ違います。
一輪車の4倍くらいのコンクリートが作れそうです。
一輪車と生コンを捏ねる入れ物   生コン作り

コンクリート打設は、掃除と一緒の要領で、奥から順番に施工していきます。
でないと、足跡がつきますから…(苦笑
そして、ワイヤーメッシュ筋もコンクリート打設する時に
出入りする場所は、ワイヤーが曲がってしまい、かぶり厚が取れなくなるため
コンクリート打設する際に、置いていきます。
生コン打設   生コン打設

今回使用したコンクリートを捏ねる入れ物…
1人では捏ねられないので、2人でトータル7回捏ねました。
午前10時半頃からやり始めて、終わったのは午後9時!!(滝汗
生コン打設終了

仕上げ鏝を何度かすると、仕上りがキレイになるのですが
途中で体力の限界がきて、諦めました(泣

ちなみに、仕上げ鏝は水をつけずに押しながらやるとキレイになりますよ♪
広い面積をコンクリート打設するときは、1人は仕上げ鏝、1人は均す、
もう1人はコンクリート運搬と分担した方が良いかもしれません…
Ranking…

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

20 : 50 : 23 | [DIY]土間打ち | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
コンクリート張り~準備編~
2007 / 08 / 22 ( Wed )
サービスヤードの下にコンクリートを張ることにしました。
コンクリートを張るにあたり、邪魔だった井戸水の管?もカットしてもらいました。
これで、コンクリート張りにかかれます♪

ここで問題になったのが、生コンの手配でした。

最近は、砂と砂利をホームセンターの袋詰め放題(セルフサービス)を利用しています。
何と言っても、1袋198円で詰め放題は安いのです♪

1番お値打ちに出来るのは、この袋詰め放題を利用して砂と砂利を調達し、
セメントも購入して、手捏ねです。
『でも、今回は砂1りゅうべい(1立方メートル)使うから、
砂と砂利を詰めるだけでも体力が持たないよ…
それに、仮に詰めたとして、軽トラで運ぶのに家とホームセンターを4往復はしないと…』


次にお値打ちに出来るのは、砂だけホームセンターから配達してもらうことです。
2りゅうべい(2立方メートル)から配達してもらえます。
当然、送料が発生しますが…
ご近所のホームセンターなので、2りゅうべいで16,000円になります。
セメントだけ購入しておけば、配達してもらってすぐに手捏ねすることが出来ます。

そして、1番お手軽だけどやっぱりお高い生コン車配達…
近所の生コン屋さんが廃業のため、隣の市の1歩手前まで行かねばなりません…
近ければ、軽トラで取りに行くと少しは安いんだけどなぁ…

金額的には…
何もかも自分たち1:砂だけ配達1.5:1番楽チン2 の割合に…

でも、体力的には…
何もかも自分たち5:砂だけ配達3:1番楽チン1 の割合…

オレンジとうちゃんの体力を考えると、何もかも自分たちってのは無理よねぇ…
砂だけ配達してもらって、砂利とセメントは購入してくるかな…


ということで、ホームセンターで砂の手配をお願いしながら、
砂利とセメントを購入してきました。


砂を手配したからには…
まずは、型枠作りです。

サービスヤードの水はけを良くする為、ブロック塀とコンクリート土間の間に
型枠を入れて溝を作ります。
ピンク色で囲んだ物が型枠です。
型枠

型枠が出来あがったら、墨だしです。
物置の基礎を作った際、エンピツの墨だし線が見えにくかったので
今回は色鉛筆の赤を使用しました。
型枠に墨だし

そして、フラットにするためには、この汚水マスも切らなくてはなりません…
カット前の汚水マス

そのためには、汚水マスにも墨だしです。
汚水マスに墨だし

型枠、墨だしが終わると、こんな感じになりました。
サービスヤード下

そして、汚水マスをのこぎりでカットして、準備万端♪
カットした汚水マス

いよいよ、これでコンクリートが張れます♪

Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

14 : 35 : 42 | [DIY]土間打ち | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。