アクセスランキング
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ranking…

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いよいよ始る…
2006 / 10 / 19 ( Thu )
今日は、火災保険に加入してきました。
火災保険は、色々調べる時間がなくなったため、
県民共済、JA、全労災で比較検討することにしました。
やはり、掛け金が安くすむ”労金住宅ローン専用火災共済保険”が魅力だったため、
全労災にて、火災保険加入手続きをしてきました。
全労災の組合員になるために、1,000円が必要になります。
でも、我が家はこくみん共済に加入しているためお支払いしなくて済みました。

その後、加入申込書控えをもって東海ろうきんに…
工事代金残金の振込手続きをしてきました。
ついでに、1回目のローン代金も入金…
幸いにも、今の賃貸が家賃は先払いのため
家賃とローンの両方を払うということはありませんでした♪

これで、いよいよ来月からはローンの返済が始ります…
Ranking…

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

21 : 15 : 42 | [参考までに]住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
本審査
2006 / 10 / 15 ( Sun )
本審査の申込みのためオレンジとうちゃんあざ美の実印を持って
東海ろうきんへ行ってきました。
(東海ろうきんでは書類に捺印する場合、全て実印になります。)
夫婦共有名義のため、2人揃って実印を持っていけば間違いないでしょう
と、狙っていました。
やはり、2人の署名捺印が続いて無事に終了~♪
と、思いきや…
地主である父も連帯保証人となるため、父の分の署名捺印が足りませんでした。
書類の記入漏れのないように、付箋紙を貼っていただきました。
そして、付箋紙を目印にして父に署名捺印をしてもらい、
再度、土地の謄本も持って東海ろうきんへ…

仮審査以降、借り入れが増えていなければ審査は通るそうです。
もちろん、借り入れはしていないので、大丈夫のはずです。
通れば、数日後には借入金額から、印紙代20,400円と事務手数料31,500円が引かれて
通帳に入金されます。

(印紙代は、借入金額に応じて変わります。
 1,000万円以上5,000万円以下は20,400円になります。
 また、事務手数料は東海ろうきんの組合員の方は、5,250円になります。
 組合員でない方は、31,500円になります。)
入金されたら、そのまま山喜建設へスルーの予定です…

後は、火災保険のことを少し伺いました。
保険は、当日に申込みして、当日から保険が適用されるというわけにはいきません。
なので、引渡しの前日までに火災保険に加入しなければなりません。
東海ろうきんで住宅ローンを借入した方は、全労災で労金住宅ローン専用火災共済保険を
申し込むことが出来ます。
こちらで申込みすると、一般で申込みするよりも一口あたりの年掛け金が
木造で12円お安くなります♪

必要に合わせて、”火災共済のみ” ”火災共済+自然災害共済”のプランが選べます。
そろそろ期限もせまっているので、火災保険も考えなくては…
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

22 : 55 : 54 | [参考までに]住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
完成現場見学会行ってきました
2006 / 07 / 09 ( Sun )
久々に完成現場見学会へ行ってきました♪

こちらのお宅は全室真壁で、施主さんによる珪藻土塗り仕上げです。
ご家族総出で珪藻土塗りをされたと聞きました。

到着してみると、何と、お隣も建築中!
お隣は山喜建設ではなく、ビッグフットさんでした。
ちょうど屋根の防水紙(ルーフィング)を貼っているところでした。

さて、完成現場見学会のお宅にお邪魔すると…
玄関正面の塗り壁には、左下に大トトロ、中トトロ、小トトロが描かれていました。
そして、和室には紅葉したもみじが床の間の側面の塗り壁に書かれていました。
床は全て杉無垢板、腰壁も杉無垢板(和室以外ね)を使ってみえました。
天井は桐無垢板でした。
そしてそして、キッチンはアイランドキッチンですが…
ワークトップに何か貼ってある…

『あぁーー!! デュポンコーリアンだ!!』
完成現場見学会

引出しの取っ手から見て、このキッチンメーカーはタカラのようです。
タカラは引出しの取っ手が七宝焼きなんですよね。
そして、タカラのタグを確認。
山喜建設の現場見学会は、綿手袋をしないといけないことになっています。
残念ながら、生デュポンコーリアンの感触はわからずじまい…

最近気になっているものの1つが建具…
山喜建設では、オリジナル無垢建具が用意されます。
種類は色々あるのだけれど、希望を伝えれば希望通り仕上げてくれます。
(つまりオーダーメイドってわけですが…)
我が家の場合、玄関とリビングの堺の建具がオーダーメイドです。
こちらのお宅では、2階にオーダーメイド建具が入っていました。
完成現場見学会

ビーダマがキラキラととても綺麗です。

トイレ、洗面などのタオル掛けはこげ茶色の”木”で山喜オリジナルで作られていました。
そして、IH側(我が家と同じで、シンクがアイランドでIHは背面)のワークトップは山喜オリジナル。
つまり、山喜で作りつけカウンター収納を作り、IHコンロをはめ込んでありました。
もちろん引出しの取っ手はこげ茶色の”木”!
こだわりがいっぱい詰まった感じのお家でした。
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

14 : 20 : 06 | [参考までに]住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
賢い住宅金融公庫活用法
2006 / 06 / 30 ( Fri )
現役屋根工事職人の幼馴染から聞いた話しです。

住宅金融公庫で住宅ローン借入をした場合、住宅は住宅金融公庫仕様となります。
(住宅金融公庫の検査に合格しないと借入できないからです)
住宅金融公庫仕様は、建築基準法施工令という法律の最低基準よりも仕様が上になっています。
そして、住宅金融公庫仕様を満たしているかどうかの検査が必要になります。

検査は設計検査、中間現場検査、竣工現場検査・適合証明書発行となります。
(詳しい検査の流れはこちらを参照してくださいね。)
第三者機関で検査をしてもらうには、相応の金額をお支払いしなければなりません。
でも、住宅金融公庫で借入すると”検査代”のお支払いはしなくても
検査をしていただけます。
(住宅ローンの利息はかかりますが…)
でも、我が家のある東海地方のように住宅金融公庫の金利が安いとは言えない
地方もあります。
そんな時は、借入金額の一部を住宅金融公庫で借りて
検査をしてもらうというのも”1つの手”ですよね…

ちなみに我が家は…
東海ろうきん1本です。
『あれほど住宅金融公庫を利用しろよ!って教えておいたはずだけど??』幼馴染
『だって、金融公庫の金利高かったんだもん…』
『全額、金融公庫じゃなくても一部でいいのに…
ま、手続きは面倒だけど…
それで自分で色々チェックしなくても、検査してもらえるのから、放っておいても安心だし…
住宅金融公庫から借入ってだけで、メーカーや職人はプレッシャーなんだから・・・』

『なるほど~!!
一部だけ利用すれば良かったんだ~!!』

『気付くのが遅い…』
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

19 : 05 : 13 | [参考までに]住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
住宅ローン利子補給制度
2006 / 06 / 02 ( Fri )
着工13日目:基礎工事13日目
今日もコンクリートの養生中です。

昨日、岐阜県住宅資金助成制度個人住宅建設等資金利子補給制度
申込み手続きを取るため、東海ろうきんへ行ってきました。

個人住宅建設等資金利子補給制度とは…
はじめてゆうゆう住宅
 次のすべてに該当する者が建設・購入する住宅
ア 本人の年齢が40歳未満
イ 過去5年間について本人又はその配偶者が所有する住宅に居住していないこと
ウ 住宅の規模が誘導居住水準(別表参照)以上
エ 給与収入のみでの給与収入金額14,421,053円以下
   給与収入のみ以外の所得金額 12,000,000円以下
高齢者同居住宅
 満60歳以上の者とその親族が同居する住宅
心身障害者住宅
 身体障害者、戦傷病者又は知的障害者等(一定の基準有り)とその親族が同居する住宅
2世帯住宅
 親子等直系親族の2世帯が同居する住宅で、4以上の居住室、2以上の便所及び炊事室並びに1以上の浴室を有する住宅
多子世帯住宅
 18歳未満の児童が3人以上いる世帯が同居する住宅
地域材住宅
 県内で製材された地域材を一定量以上(床面積1m2当たり0.08m3以上で最低使用量10m3)使用した住宅
増改築
 改良後における床面積40m2以上
の方に適用されます。
(詳しくは、http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11659/jyoseikin/kojin.htmでご覧下さいね)
我が家は多子世帯住宅、地域材住宅が当てはまります。
これで、多少助かる♪

東海ろうきんで、利子補給制度のことを話しました。
『申込書などありますが、使ったことがなくて古いので、精査して書類が出来次第、郵送で送ります』
『わかりました。よろしくお願いします。』
ついでに…
『我が家は4月に申込みしてるので、次10月に本契約でお邪魔すれば良いんですよね?』と確認…
『いえ、10月にご来店では遅いですからね。
実行が10月なので、手続きは9月になります。
今は金利もあがって3.4%ですよ。
ならでは優遇やエコハウスローン使っても最大0.2%ですから、3.2%になります。
徐々に上がっていってるので、9月は忘れないようにご来店くださいね。
でないと、2.65%にならないですから。』

『え?! 今って3.4%なんですか!!
9月に忘れないように来店します!』

2ヶ月弱の間に0.55%も金利が上がってるのには驚きです…

夕方、東海ろうきんからお電話をいただきました。
『利子補給制度の件ですが、精査しましたらローン契約日の住宅金融公庫基準金利を超える部分のうち最大1.5%の利子に相当する額を、当初5年間分県が補助する制度とありますので、住宅金融公庫より金利の安い東海ろうきんでは手続きしてもお金がもらえません。
ちょっとでもお客様に利益が出るなら手続きしますが、
全くもらえないので、手続きはしないということで了承を得たいのですが。』

『それは、つまり、金融公庫より高い金利で借りていないと受けられないということですか?』
『そうですね。』
『わかりました。ではなしで… ありがとうございました。』
他にある利子補給制度は住宅金融公庫で借りた方のみ…
なんだかなぁ…
Ranking…

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

15 : 15 : 55 | [参考までに]住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。